ののわプロジェクト

緑×人×街 つながる

東京のまん中で、
これからのライフスタイルを考える

「ののわ」は、「緑×人×街 つながる」をキーワードに、
JR中央ラインモールが地域の人といっしょに取り組むプロジェクト。
中央線の三鷹駅から立川駅の立体交差化で北と南がつながって、
駅や駅のまわりが新しくなる機会に、
東京のまん中にあるこのエリアで、
これからのライフスタイルを考え、
実践するきっかけを、エリアマガジンやイベントを通じて、
提供していきたいと思います。

エリアについて

東京のまん中にあるエリア

東京のまん中にあるエリア
東京の東西に走る中央線は、東側の都心と西側の山をつないています。
そのまん中に位置する三鷹から立川のエリアには、約80万人が住み、働き、学び、遊んでいて、都会の便利さと自然の豊さの両方を活かした暮らしが営まれています。

エリアマガジン「ののわ」