ののわ

"ののわ"を巡る旅 エリアマガジン取材記

都会の便利さと自然の豊さの両方を活かしたこのエリアには、歴史と自然と文化を感じる気持ちよい時間が流れています。

フォトアルバム・取材記

2013.12.20
12月20日発行 1月号 バックナンバー

『ハッピーが広がる』

取材先にSuicleで向かい、その後小金井公園付近に点在する農家直売所をハシゴして帰路につく。
じつに楽しい。健康にもよさそうだ。お陰で都心に出かける機会が減った気もするが、深く考えないことにしたい。

  • 人とイキル本誌2P、磯貝さんとのツーショットに協力してくれた、上野潤子さんのお店「ハートカンパニー」。
    http://heart-company.shop-pro.jp
  • 人とイキル「ハッピーの素は身近なところに転がっている」と磯貝さん。いつもとは違う目線で改めて街を眺めると、意外な発見があるという。
  • 人とイキル駅から南に約2km続く大学通りにはサクラとイチョウが交互に植えられている。とくにサクラの生育を守る活動は活発で、取材時には「ねっこをふまないで」と呼びかける小学生のポスターが掲示されていた。
  • 人とイキル“ハッピーの素”を探す磯貝さん。「くにたちハッピースポット」を通じて知り合いになった人は数知れず。取材の移動中も、多くの人から声がかかった。
  • 人とイキル大学通りにある歩道橋に上ると、まっすぐ伸びる大学通りにサクラとイチョウが連なる街を一望できる。
  • 人とイキル足元を見ると、うぐいすが描かれたタイルを発見。ほかにも旧国立駅舎や一橋大学などいろいろなタイルがあるので見つけてみて。
  • 街のコトバハモニカ横丁ミタカ全景。三鷹駅北口から徒歩2分、元パチンコ屋があった73坪のフロアに現在9店舗が混在している。
  • 街のコトバ店の外には有機栽培にこだわる三鷹の野菜や、茨城県緒川村の野菜を販売するコーナーも。(ハモニカ横丁ミタカ)
  • 街のコトバ吉祥寺にある元祖ハモニカ横丁の人気店、ポヨのローストチキンも三鷹で食べられるようになりました!(ハモニカ横丁ミタカ)
  • 街のコトバ器と雑貨の店、H.Worksの店内。陶磁器を中心に、各地の作家ものが並ぶ。
  • 街のコトバH.Worksでは年に10回程度、作家の個展を開催。取材時には木工家萩原英二さんのカトラリーや角皿、しつらい棚などが展示販売されていた。
  • 街のコトバ普段使いの器が並ぶH.Worksでは飯碗の種類も多い。店主の園部さんは個人的にいくつか持っていて、日によって使う器が違うのだそう。
  • 街のコトバ東京ぷりドと並んで人気の焼きドーナツ。カロリー控えめなのもうれしいですね。(パティスリータルトレットnonowa西国分寺)
  • 街のコトバ素材にこだわってつくる生ケーキも評判が高い。(パティスリータルトレットnonowa西国分寺)
  • 街のコトバしっとりふわふわのスポンジでくるんだロールケーキは甘さひかえめ。ボリュームがあるのにさっぱりしているので、ついもう一切れほしくなります。(パティスリータルトレットnonowa西国分寺)
  • 緑とトモニ雑木林を通って、姿見の池に向かう。小高い丘からは、中央線の西国分寺駅上りホームが間近に見える。
  • 緑とトモニ民家が連なる細い道から姿見の池に向かうルート。途中に野菜直売所があり、さらに進むとビニールハウスが見えてくる。
  • 緑とトモニ姿見の池付近は野鳥の宝庫。鳴き声を耳にした人たちがいっせいに声のする方へ集まり、シャッターチャンスをねらう。
  • 緑とトモニクヌギやコナラなど武蔵野らしい樹林地が残る姿見の池緑地保全地域。「雑木林のみち」と名づけられた散歩道には木漏れ日が射し、一帯に美しい影を落とす。
  • 緑とトモニ湧水が流れる川沿いの道から姿見の池へ向かう。こんこんと湧く水のせせらぎが耳に心地いい静かな散歩道。
  • 緑とトモニ昭和40年代に埋め立てられた姿見の池は、平成10年度、湿地、用水路、水辺林、雑木林とともに一体となるように整備された。

ページトップに戻る

3月20日発行 4月号
2014.03.20
3月20日発行 4月号

『居心地のいい場所』

2月20日発行 3月号
2014.02.20
2月20日発行 3月号

『アイデアを育てる』

1月20日発行 2月号
2014.01.20
1月20日発行 2月号

『地元を盛り上げる』

12月20日発行 1月号
2013.12.20
12月20日発行 1月号

『ハッピーが広がる』

11月20日発行 12月号
2013.11.20
11月20日発行 12月号

『創造的な暮らし方』

10月20日発行 11月号
2013.10.20
10月20日発行 11月号

『自分の感覚を信じる』

9月20日発行 10月号
2013.09.20
9月20日発行 10月号

『出会いを大切にする』

8月20日発行 9月号
2013.08.20
8月20日発行 9月号

『歩いて発見する』

7月20日発行 8月号
2013.07.20
7月20日発行 8月号

『犬と暮らす街』

6月20日発行 7月号
2013.06.20
6月20日発行 7月号

『人と自然のいい関係』

5月20日発行 6月号
2013.05.20
5月20日発行 6月号

『街を知って好きになる』

4月20日発行 5月号
2013.04.20
4月20日発行 5月号

『日常を旅する』

3月20日発行 4月号
2013.03.20
3月20日発行 4月号

『地域で循環する』

2月20日発行 4号
2013.02.20
2月20日発行 4号

『散歩のいいところ』

1月20日発行 3号
2013.01.18
1月20日発行 3号

『共有する楽しさ』

12月20日発行 2号
2012.12.20
12月20日発行 2号

『自分の拠点をつくる』

11月20日発行 1号
2012.11.20
11月20日発行 1号

『「むさしののわ」はじまる』

nonowa

みんなの「ののわ」

みんなの「ののわ」

二カ月に一度、「オトナリatたちかわ」の楽しみ方

立川の子ども未来センターの芝生広場で、偶数月の第一…

詳細はコチラ >

みんなの「ののわ」

みんなの「ののわ」

スープ・カフェ「なんでもない日」~温かな思いをスープに込めて~

立川市にある根川緑道は小川の清流に沿って続く約1、3…

詳細はコチラ >

JR東日本:東日本旅客鉄道株式会社
Suicle(スイクル)
駅から歩くウォークラリー「えきぽ」